参加者の声

参加者の声 一覧ページへ戻る

【2013年度春学期 海外実習/海外実践】 小島 ひなさん

2013.10.02


──────────────
小島ひなさん
所属・学年:文化構想学部・3年
派遣先国:インドネシア 期間:2013/9/1-9/17
──────────────

【海外実践・海外実習の活動内容】

「日本語を教えよう」「みんなのお茶会」「教壇実習」の三つの活動を軸に、現地で二週間の実習を行います。こちらから一方的に教えるというよりも、現地の学生と交流しながらグループワークで企画を進めていくイメージです。ボランティアという名目ですが、evenな立場で同年代の海外の学生と意見を交わせるのは貴重な経験になります。

【本プログラムに参加しての感想】

現地の方がとにかく親切でした。いたらない部分も多かったと思うので、学生や先生方が進んで手伝ってくださったのは本当に助かりました。

【今後本プログラムに参加する方へのアドバイス】

日本人同士のチームワークも試されます。仲間を大切にしてください。

【その他メッセージ】

「日本語学習者に日本語を教える」という目的の下、海外で自分を試す良い機会です。短い期間ですが、自分の様々な面が磨かれると思います。このプログラムに日本人代表として、ぜひ参加してください。

参加者の声 一覧ページへ戻る

TOP OF PAEG