参加者の声

参加者の声 一覧ページへ戻る

【2013年度秋学期 海外実習/海外実践】デ・ラ・サール大学 M.N.さん

2014.10.31


──────────────
政治経済学部4年 M.N.さん
派遣先大学:デ・ラ・サール大学(フィリピン)
期間:2014年2月9日~2月23日
──────────────

【研修内容の説明(自分たちのやったこと)】

日本学科で勉強している大学生に、2週間に渡って授業内での、日本語授業の一部を担当しました。

【SENDプログラム全体(授業から派遣終了まで)でよかった点】

現地の学生と多く触れ合う機会があったことです。授業の実習だけでなく、日本の文化紹介のイベントなどは、現地の学生と触れ合う場として、本当に最適でした。

【次の参加希望者に対するメッセージ】

SENDプログラムは、ただの日本語教育実習や日本の文化紹介、海外の学生との交流の場ではありません。プログラムが終わったあと、本当に大きな達成感が得られるはずです。何を達成するかは、人それぞれですが、準備から現地でのがんばりによって、きっと一回りも二回りも、自分を成長させてくれると思います。

参加者の声 一覧ページへ戻る

TOP OF PAEG