参加者の声

参加者の声 一覧ページへ戻る

【2013年度秋学期 海外実習/海外実践】パジャジャラン大学 K.E.さん

2014.10.31


──────────────
文学部3年 K.E.さん
派遣先大学:パジャジャラン大学(インドネシア)
期間:2014年2月13日~3月2日
──────────────

【研修内容の説明(自分たちのやったこと)】

・授業見学
・教壇実習(イントネーション/断りの表現)
・交流企画(日本の遊びとインドネシアの遊び/ダンスとあそび/料理とお茶会)
・文化交流祭(ステージ発表:踊り/ファッションショー、ブース:うちわづくり/コスプレ/日本のあそび/捕鯨)

【SENDプログラム全体(授業から派遣終了まで)でよかった点】

教壇実習や、交流活動、おひるごはんの時間など、様々な時間や場面の中で交流が行えたこと。
日本人だけで主導するのではなく、イベントを成功させるために、派遣先の学生と一緒に計画することで、イベントの外でも交流が多くあること。

【次の参加希望者に対するメッセージ】

本当に忙しいですが、大変勉強になるし、なにより楽しいので、意欲のあるひとは是非参加すべきだと思います。しかし、就職活動中に派遣に参加するのは絶対おすすめしません 笑。国によるかもしれませんがネットがつながりにくく、自由度が高かったパジャジャラン派遣でも朝早くから夜遅くまで準備や話し合いがありましたので、就活を並行して行うのはかなり無理がありました。

参加者の声 一覧ページへ戻る

TOP OF PAEG