参加者の声

参加者の声 一覧ページへ戻る

【2015年度春学期 海外実習/海外実践】チュラーロンコーン大学 R.U.さん

2015.10.27


──────────────
大学院日本語教育研究科1年   R.U.さん
派遣先大学:チュラーロンコーン大学(タイ)
期間:2015年8月26日~9月12日
──────────────

【研修内容の説明(自分たちのやったこと)】

みんなの日本語41、42課の会話授業(2回)
ひらがな・カタカナのアクティビティ(2回)
発音指導(1回)
聴解授業見学(2回)
高校見学(2回)
文化紹介活動(6回)
タイ早稲田日本語学校見学(1回)

【SENDプログラム全体(授業から派遣終了まで)でよかった点】

学生(特にバディ)と密に関われたこと。海外の日本語教育の現場に、自分たちも関わることが出来たこと。

【次の参加希望者に対するメッセージ】

楽しい派遣になるか、辛い派遣になるか、それは始まってみるまで誰にもわかりませんが、一つだけ言えることは、どちらにしても得るものは必ずあって、貴重な経験になることは間違いないと思います。この派遣で得たものは、私にとって宝物です。苦しいことも辛いこともたくさんあったけれど、自分を信じてやることをこなせば、見てくれている人は必ずいます。ただ参加するのではなく、誠意とやる気をもって取り組めば、この派遣はそれに応えてくれるものだと思います。

参加者の声 一覧ページへ戻る

TOP OF PAEG