参加者の声

参加者の声 一覧ページへ戻る

【2015年度秋学期 海外実習/海外実践】デ・ラ・サール大学 S.O.さん

2016.06.12


──────────────
政治経済学部3年   S.O.さん
派遣先大学:デ・ラ・サール大学(フィリピン)
期間:2016年2月7日~2月20日
──────────────

【研修内容の説明(自分たちのやったこと)】

日本の文化紹介。現地学生の企画する、文化交流祭で出し物をする。
日本語授業。担当クラスの範囲を自分達で設定し、その範囲につき授業を行う

【SENDプログラム全体(授業から派遣終了まで)でよかった点】

日本語教師として、大学の授業を担当できること。専門分野に関わらず、教師という経験をさせて貰えることはなかなかできない経験であり、それを可能にするチームごとの派遣制度が良かった。

【次の参加希望者に対するメッセージ】

すごく色々な経験ができる、素晴らしいプログラムです。ですが、遊びではなく、教師として責任を持った行動をとる必要があるという最低限の覚悟は必要です。

参加者の声 一覧ページへ戻る

TOP OF PAEG