参加者の声

参加者の声 一覧ページへ戻る

【2015年度秋学期 海外実習/海外実践】南洋理工大学 M.T.さん

2016.06.12


──────────────
人間科学部2年   M.T.さん
派遣先大学:南洋理工大学(シンガポール)
期間:2016年2月15日~2月27日
──────────────

【研修内容の説明(自分たちのやったこと)】

早稲田大学の「海外実習」の履修者としてSENDプログラムに参加し、シンガポールの南洋理工大学へ派遣された。派遣先の大学では主に日本語実習や文化紹介などを行った。実習では3つのペアがそれぞれ異なるレベルのクラスを担当し、基本的な日本語文法のアクティビティを行なった。また文化紹介では灯籠作りを通じて現地の学生との交流を図った。

【SENDプログラム全体(授業から派遣終了まで)でよかった点】

海外の大学で活動が出来て現地の学生とたくさんの交流ができたのは、SENDプログラムでの派遣だったからこそだと思った。観光でシンガポールに行くのと、実習として行くのではまるで得るものが異なるのではと思う。似たようなプログラムがあれば是非また参加したいと感じた。

【次の参加希望者に対するメッセージ】

私はこのSEND派遣が初めての海外で、パスポートをつくるのも飛行機で長時間移動するのも初めてでした。最初は緊張や不安も感じましたが、得られるものがそれ以上だったので、参加出来て本当によかったです。今まで一度も海外渡航経験のない人にも非常におすすめできるプログラムです。是非参加して下さい!

参加者の声 一覧ページへ戻る

TOP OF PAEG