参加者の声

参加者の声 一覧ページへ戻る

【2016年度秋学期 海外実習/海外実践】南洋理工大学 M.U.さん 

2017.03.28


──────────────
文化構想学部4年   M.U.さん
派遣先大学:南洋理工大学(シンガポール)
期間:2017年2月3日~2月18日
──────────────

【研修内容の説明(自分たちのやったこと)】

日本語の授業を行う、日本語の授業の補助、日本語チューター、
文化活動として恋ダンスと寿司キーチェーン作り、
早稲田渋谷シンガポール校訪問、ホームビジット、現地の授業受講。

【SENDプログラム全体(授業から派遣終了まで)でよかった点】

現地での日本語の授業の様子を学ぶことができた。現地の学生にいかに日本語を教えることができるか、いかに日本文化を伝えることができるか、毎回の授業でコメントを頂きながら授業案や文化活動案を練り直すことができたこと。
ホームビジットを通して、現地の人の生活を生で知ることができたこと。
日本人学校の様子を、早稲田渋谷シンガポール校を通して知ることができたこと。また、早稲田大学のよさを振り返り、現地の高校生に学生生活を伝えることができたこと。

【次の参加希望者に対するメッセージ】

日本語を海外の人に教えるという目的だけでなく、現地の大学生の生活や文化、考え方を学ぶことができ、とても有意義なプログラムでした。
日本語教育に少しでも関心のある人はぜひ参加すべきプログラムだと考えます。日本語教育に対して関心が深まると同時に、現地の学生や授業を通して将来の視野が広がりました。

参加者の声 一覧ページへ戻る

TOP OF PAEG