News & Information


★2016年度秋学期SENDプログラム派遣者報告会のお知らせ(3/16)★

日本語教育研究科・日本語教育研究センターは、
文部科学省「大学の世界展開力強化事業~ASEAN諸国等との大学間交流形成支援~」
(呼称:SENDプログラム)に採択されています。

同事業では、ASEAN諸国の高等教育機関で日本語教育実践を盛り込んだ「海外実習」「海外実践」科目を設置し、
これまでの5年間で200名以上の学部生・大学院生を海外に派遣しました。

このたび、2016年度秋学期科目履修者で海外に派遣された学生による報告会を下記のとおり開催します。
海外での日本語教育実践に興味のある方、ASEAN諸国へ関心のある方、
ASEAN諸国へ留学を考えている方は、お誘いあわせのうえ、お気軽にご参加ください。

※参加の事前連絡は不要です。途中の入退出も可能です。
 なお今年度が補助事業年度最終年度にあたり、今回が最後の報告会となります。
 来年度の派遣はありませんのでご了承ください。

———————————————————–

【日時】 3月16 日(木)15:30~18:00

【場所】 22号館 2階201教室

【内容】(予定)    
   1, 長期派遣(計15分)
     -タマサート大学(タイ)
     -チュラーロンコーン大学(タイ)

   2, 短期派遣(各報告15分)
     -南洋理工大学(シンガポール)
     -シンガポール国立大学(シンガポール)
     -デ・ラ・サール大学(フィリピン)
     -パジャジャラン大学(インドネシア)
     -マラヤ大学(マレーシア)
  

<本事業に参加する海外交流大学>
パジャジャラン大学(インドネシア)
シンガポール国立大学(シンガポール)
南洋理工大学(シンガポール)
タマサート大学(タイ)
チュラーロンコーン大学(タイ)
チェンマイ大学(タイ)
コンケン大学(タイ)
ナレースワン大学(タイ)
デ・ラ・サール大学(フィリピン)
マラヤ大学(マレーシア)

 

<関連URL>
早稲田大学SENDプログラム公式WEBサイト http://www.send-waseda.jp/
早稲田大学SENDプログラム公式Facebook  https://www.facebook.com/waseda.send

<お問い合わせ先>
早稲田大学日本語教育研究センター SEND事務局 send-staff@list.waseda.jp


12月3日(土)、早稲田大学において、
早稲田大学SENDプログラムの総括シンポジウムを開催いたします。

テーマを、
「日本語教育を通じた重層的・循環的人材育成の実際とその教育効果」
と題し、ASEAN諸国の本プログラム参加大学より日本語教育の最前線で
ご活躍中の先生方3名をパネラーとしてお迎えするほか、
これまでに本プログラムで派遣された本学学生と、
派遣先大学を卒業し、現在日本で活躍中の社会人の計4名による成果発表を行います。

学生、教職員、一般の方問わず、 日本語教育に関心のある皆さまの
ご参加をお待ちしております。

※事前の参加登録不要。
※使用言語:日本語(一部、英語を使用します)

 

◆日時:2016年12月3日(土)10:00~12:10 ※9:30開場

◆場所:早稲田大学総合学術情報センター
国際会議場 3階第二会議室 <地図はこちら

詳細は以下フライヤーをご覧いただくか、または事務局へお問い合わせください。
SEND事務局(send-staff@list.waseda.jp

20161203_SENDシンポジウムチラシ

<フライヤー>


◆2016年度春学期履修学生によるSENDプログラム短期派遣の報告会、
および「海外実習」科目説明会のお知らせ◆

派遣報告会、およびオープン科目「海外実習」(全学共通副専攻「日本語教育学研究」)科目説明会を開催します!

現在8月中旬〜9月上旬まで、タイ・シンガポールの2か国6つの協定校での海外実習に参加している
早稲田学部生・大学院生より、研修を終えて帰国後すぐのタイミングで、
派遣の様子などについて直接お話が聞ける絶好の機会です。

2016年度秋学期以降の「海外実習」履修登録を検討されている方、ご興味のある方は、
お誘いあわせのうえお気軽にご参加ください。

※参加の事前連絡は不要です。途中の入退出も可能です。
なお来学期の科目登録にあたって、本説明会の参加が必須ということはありません。

——————————————-

【日時】9月20日(火)15:30~18:00
【場所】22号館2階201教室
【内容】(予定)
1、担当教員挨拶、科目概要説明
2、2016年度春学期科目登録者より報告(各報告15~20分)

-チュラーロンコーン大学(タイ)
-タマサート大学(タイ)
-南洋理工大学(シンガポール)
-コンケン大学教育学部・人文社会学部(タイ)
-チェンマイ大学(タイ)
-ナレースワン大学(タイ)

【対象】 全 学部生・大学院生

 

<本事業に参加する海外交流大学>
パジャジャラン大学(インドネシア)
シンガポール国立大学(シンガポール)
南洋理工大学(シンガポール)
タマサート大学(タイ)
チュラーロンコーン大学(タイ)
チェンマイ大学(タイ)
コンケン大学(タイ)
ナレースワン大学(タイ)
デ・ラ・サール大学(フィリピン)
マラヤ大学(マレーシア)

 

<関連URL>
早稲田大学SENDプログラム公式WEBサイト http://www.send-waseda.jp/
早稲田大学SENDプログラム公式Facebook  https://www.facebook.com/waseda.send

<お問い合わせ先>
早稲田大学日本語教育研究センター SEND事務局 send-staff@list.waseda.jp


2015年度 春/秋学期(短期および長期)派遣プログラム参加者による報告書が完成しました。
おもに、各派遣先大学での実習内容や発表資料等を取りまとめたものです。

・派遣時期:

◆短期・春学期>2015年8月、9月・・・派遣先:タイ、シンガポール

◆短期・秋学期>2016年2月、3月・・・派遣先:インドネシア、フィリピン、マレーシア、シンガポール

◆長期>2015年8月~12月・・・派遣先:タイ(バンコク、チェンマイ)

 

ご覧になりたい方は、事務局までご連絡ください。

<お問い合わせ先>
早稲田大学日本語教育研究センター SEND事務局 send-staff@list.waseda.jp


2016年度春学期SEND学生交流プログラム「日研・海外実践A」「オープン科目・海外実習」では、
夏休み期間中(2週間~3週間を予定)に短期の海外実習を行います。
今学期の派遣スケジュールは下図のとおりです。
なお授業の詳細はシラバスをご参照ください。
SEND学生交流プログラム短期派遣への参加申込みの開始時期につきましては、
MyWaseda「お知らせ」にて6月上旬頃に告知いたします。

 

<2016年度春学期 派遣先大学(予定)>

・南洋理工大学(シンガポール)
・タマサート大学(タイ)
・チュラーロンコーン大学(タイ)
・チェンマイ大学(タイ)
・コンケン大学(タイ)
・ナレースワン大学(タイ)

 

※日本語教育研究科・日本語教育研究センターは、
「大学の世界展開力強化事業~ASEAN諸国等との大学間交流形成支援~」
(略称:SENDプログラム)に採択されています。
同事業では、ASEAN諸国の高等教育機関で日本語教育実践を盛り込んだ科目「海外実習」を設置し、
受講者を海外に短期派遣します。
海外派遣にあたっては、同事業補助金よりプログラム参加費の一部について、助成が受けられます。

本件に関する問い合わせ先: send-staff@list.waseda.jp
早稲田大学SENDプログラムHP: http://send-waseda.jp/

 

HP掲載_2016年春学期SEND海外実習_派遣スケジュール 2016.3.16現在
<派遣スケジュール一覧>


★2015年度秋学期履修学生によるSENDプログラム短期派遣の報告会、
および「海外実習」科目説明会のお知らせ★

派遣報告会、およびオープン科目「海外実習」(全学共通副専攻「日本語教育学研究」)科目説明会を開催します!

現在2月上旬〜3月中旬まで、フィリピン・シンガポール・インドネシア・マレーシアの4か国5つの協定校での海外実習に参加している早稲田学部生・日研生より、研修を終えて帰国後すぐのタイミングで、派遣の様子などについて直接お話しが聞ける絶好の機会です!

2016年度春学期以降の「海外実習」履修登録を検討されている方、ご興味のある方は、お誘いあわせのうえお気軽にご参加ください。

※参加の事前連絡は不要です。途中の入退出も可能です。
なお来学期の科目登録にあたって、本説明会の参加が必須ということはありません。

———————————————————–

【日時】 3月17日(木)15:30~17:30

【場所】 22号館 2階201教室

【内容】

・オープン科目「海外実習」の概要について
・派遣学生からの報告

  1、担当教員挨拶、科目概要説明
  2、2015年度秋学期科目登録者より報告(各報告15分)

        -デ・ラ・サール大学(フィリピン)
        -シンガポール国立大学(シンガポール)
        -南洋理工大学(シンガポール)
        -パジャジャラン大学(インドネシア)
        -マラヤ大学(マレーシア)

【対象】 全 学部生・大学院生

 

<本事業に参加する海外交流大学>
パジャジャラン大学(インドネシア)
シンガポール国立大学(シンガポール)
南洋理工大学(シンガポール)
タマサート大学(タイ)
チュラーロンコーン大学(タイ)
チェンマイ大学(タイ)
コンケン大学(タイ)
ナレースワン大学(タイ)
デ・ラ・サール大学(フィリピン)
マラヤ大学(マレーシア)

<関連URL>
早稲田大学SENDプログラム公式WEBサイト http://www.send-waseda.jp/
早稲田大学SENDプログラム公式Facebook  https://www.facebook.com/waseda.send

<お問い合わせ先>
早稲田大学日本語教育研究センター SEND事務局 send-staff@list.waseda.jp


3月12日(土)、タイ・バンコクのチュラーロンコーン大学において、
実践報告セッション「SENDプログラムにおける協働‐対等・対話・創造」を開催いたします。

テーマを、
「『早稲田SENDプログラムにおけるさまざまな協働の軌跡』-出会いと対話から新しい何かが生まれるまで-」
と題し、ASEAN諸国の本プログラム参加大学より日本語教育の
最前線でご活躍中の先生方4名をパネラーにお迎えします。
学生、教職員、一般の方問わず、 日本語教育に関心のある皆さまのご参加をお待ちしております。
※事前の参加登録不要。当日、会場受付にてお名前もしくは名刺を頂戴します。

 

日時:2016年3月12日(土)10:00~12:00 ※9:30開場
場所:タイ・バンコク・チュラーロンコーン大学 マハーチャックリー・シリントーンビル 304教室
(下部の地図をご参照ください)
※使用言語:日本語

 

詳細は以下をご覧いただくか、または事務局へお問い合わせください。
SEND事務局(send-staff@list.waseda.jp

 

chirashi  map_chula_160312  shushi_gaiyo_160312
<フライヤー>          <会場地図>           <趣旨・概要>

 


★2015年度春学期履修学生によるSENDプログラム短期派遣の報告会、
および「海外実習」科目説明会のお知らせ★

派遣報告会、およびオープン科目「海外実習」(全学共通副専攻「日本語教育学研究」)科目説明会を開催します!

現在8月末〜9月中旬まで、タイ・シンガポールの各協定校での海外実習に参加している早大生より、研修を終えて帰国後すぐのタイミングで、派遣の様子などについて直接お話しが聞ける絶好の機会です!

2015年度秋学期以降の「海外実習」履修登録を検討されている方、ご興味のある方は、お誘いあわせのうえお気軽にご参加ください。

※参加の事前連絡は不要です。途中の入退出も可能です。
なお来学期の科目登録にあたって、本説明会の参加が必須ということはありません。

            記

【日時】 9月18日(金)15:00~17:30

【場所】 22号館5階 508教室

【内容】 ・オープン科目「海外実習」の概要について
・過去派遣学生からの報告会

<関連URL>
早稲田大学SENDプログラム公式WEBサイト http://www.send-waseda.jp/
早稲田大学SENDプログラム公式Facebook  https://www.facebook.com/waseda.send

<お問い合わせ先>
早稲田大学日本語教育研究センター SEND事務局 send-staff@list.waseda.jp
──────────────

※更に詳細な情報が必要な方は、Waseda-net portalをご参照ください。
<STEP1> Waseda-net portalにログインする。

<STEP2>2015/9/8更新<お知らせ・授業>
オープン科目「海外実習」(全学共通副専攻「日本語教育学研究」)海外派遣報告会兼科目説明会のお知らせ」


2015年8月28日より、チェンマイ大学での約2週間にわたる海外実習が始まり、様々な実習や文化交流を行った様子がチェンマイ大学日本研究センターHPで紹介されました。
(派遣期間:2015年8月28日〜9月12日)
チェンマイ大学人文学部日本研究センターホームページ  http://cmujpsc.blogspot.jp/

 

■8月28日(金)

早稲田大学SENDプログラム交換留学生 日本研究センターに到着

 

■9月6日(日)

早稲田大学SENDプログラム日本研究授業研修

 

■9月8日(火)

早稲田大学SENDプログラム留学生チェンマイ・クリスチャンスクールで交流

 

 


2014年度春学期派遣プログラム参加者による報告書が完成しました。
 ・派遣時期:2014年8月、9月  ・派遣先:タイ、シンガポール

ご覧になりたい方は、事務局までご連絡ください。

<お問い合わせ先> 早稲田大学日本語教育研究センター SEND事務局 send-staff@list.waseda.jp

TOP OF PAEG